最近の記事
header_logo.GIF

アラビア語・イラン進出ならお任せ下さい。

2010年04月13日

「中東湾岸諸国のビジネス法制度〜投資・進出に際しての留意点〜(東京)」のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20100406408-event

 ジェトロは、4月20日(火)『中東湾岸諸国のビジネス法制度』に関する講演
会を開催します。
 世界金融危機以降、厳しい経済状況が続いている中東の湾岸諸国ですが、脱
石油依存に向けた産業の多角化やインフラ整備を進めており、日本企業にとっ
てビジネス拡大の可能性が高い地域でもあります。
 本講演会では、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)を中心にGCC(湾
岸協力会議)加盟6カ国における投資や企業進出の際の法制度と手続き、商業
代理店制度の概要について現地法律事務所の専門家に解説していただきます。

◆日時:2010年4月20日(火曜) 14時00分〜16時00分

◆場所:泉ガーデンタワー 7階・コンファレンスセンター Room 1, 2
   (東京都港区六本木1-6-1)
  http://www.sumitomo-rd.co.jp/izumi_garden/access.html

◆プログラム
14:00〜14:05 挨拶
14:05〜14:50 「投資・企業進出に係る法制度と手続き、留意点」
14:50〜15:35 「商業代理店制度の概要と契約に際しての注意事項」
15:35〜16:00 質疑応答
※詳細は上記URLよりご覧ください。

◆主催:ジェトロ

◆参加費
一般:5,000円、ジェトロ・メンバーズ、中国経済情報研究会、農水産情報研究会:無料

◆定員:120名(先着順)

◆申込み締切:2010年4月15日(木)

◆お申込み方法
http://www.jetro.go.jp/form/fm/bud/middleeast_law
上記URLの申込フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。

◆お問い合わせ先
ジェトロ会員サービス室(担当:三浦、山内)
TEL:03-3582-5176 FAX:03-3582-4572
E-mail:jmember@jetro.go.jp


posted by Mark at 13:01| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:16| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

イラン・ビジネスセミナー

 この度、イラン・イスラム共和国よりイラン商工鉱業会議所ビジネスマンの
一行が日本企業との交流拡大の為に来日されます。この機会を捉え、日本商工
会議所および東京商工会議所の共催により「イラン・ビジネスセミナー」を開
催する運びとなりました。
 イランは石油・天然ガスともに世界第2位の埋蔵量を有する屈指の産油国で、
わが国にとって2008年度第3位の原油輸入相手国になっております。一方、イラ
ンにとりましてもわが国は主要貿易相手国の一つであり、両国は、これまで貿
易を通じ経済関係の強化に努めてまいりました。また、イランは、石油産業に
留まらず、投資などを含め、両国間の経済交流の拡大に高い関心を有しており
ます。
 つきましては、御多忙のこととは存じますが、この機会にイランの情勢やイ
ランとのビジネスにご関心をお持ちの多くの皆様に是非ご参加いただきたく、
ここにご案内申しあげます。

◆日時:平成21年5月28日(木) 14時〜18時
◆場所:東京商工会議所ビル7階 国際会議場(千代田区丸の内3-2-2)

◆共催:日本商工会議所、東京商工会議所
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、駐日イラン・イスラム共和国大使館、
    国際連合工業開発機関 東京投資・技術移転促進事務所、
    (財)中東協力センター

◆プログラム(予定):
・開会挨拶
 中村利雄 日本・東京商工会議所 専務理事
 セイエッド・アッバス・アラグチ イラン・イスラム共和国特命全権大使
・「イランにおける最近の経済状況と投資機会」(予定)
 モハマド・A・ナハバンディアン イラン商工鉱業会議所会頭
・イラン側スピーチ(1)
・「イラン経済の現状」
 畑中美樹 (財)国際開発センター エネルギー・環境室 研究顧問
・イラン側スピーチ(2)
・名刺交換交流会

◆定員:100名 ◆参加費:無料 ◆言語:日英同時通訳付
◆お申込み締め切り:5月22日(金)

◆お申込み方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090528ir.pdf
上記URLの参加申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。

◆お問い合わせ先:
日本・東京商工会議所 国際部 担当:菅原・今井・小林
TEL:03-3283-7600 FAX:03-3216-6497 E-mail:asia@tokyo-cci.or.jp

posted by Mark at 21:55| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

イラン投資セミナー

○日時:2008年11月18日(火) 14:00〜17:45(受付13:30〜 )

○会場:日本貿易振興機構(ジェトロ)本部(東京) 5階ABCD会議室
   (港区赤坂1-12-32アーク森ビル)

○主催:イラン・イスラム共和国大使館、日本貿易振興機構(ジェトロ)
○後援(予定):日本経済団体連合会

○プログラム(予定)※変更がありうることを予めお断り致します。

14:00〜14:05 開会挨拶
駐日イラン・イスラム共和国 セイエッド・アッバス・アラグチ特命全権大使

14:05〜14:10 挨拶 日本貿易振興機構(ジェトロ)

14:10〜14:15 挨拶 経済産業省代表(未定)

14:15〜15:15 パネルプレゼンテーション1.
 「イランにおける貿易投資促進への取り組みについて」
1.『最近の日イラン間経済・貿易関係』
  ガザンファリ・商務省次官兼イラン貿易促進機構長官
2.『イランにおけるエコノミックフリーゾーンの投資環境と投資機会』
  サライ・エコノミックフリーゾーン担当首相顧問
3.『イランの投資法制度』
  アリシリ・経済・財務省次官兼投資促進機構長官
4.『民営化の進捗と日本との協力の機会』
  ザンゲネ経済・財務省民営化担当次官
5.『日本の投資家への新しい経済機会』
  ラエイ中央銀行副総裁
6. 荒武 誠 三菱東京UFJ銀行 国際企画部 中東北アフリカ部長

15:15〜15:45 質疑応答

15:45〜16:00 コーヒーブレイク

16:00〜17:00 パネルプレゼンテーション2.
 「イランにおけるエネルギー・インフラ分野におけるビジネス・チャンスについて」
1.『交通と持続的発展:インフラストラクチャーの将来展望』
  アサディ国土交通省計画・交通経済担当次官
2.『今後20年の石油・天然ガス-日本企業のイランでのプロジェクト機会』
  ノーレカール石油省国際担当次官
3.『日イラン間のエネルギー利用、環境保護における効果的な協力機会』
  チットチヤン エネルギー省第一副大臣
4.『発電所と石油化学産業:日本との協力機会』
  ラフバリIran International Petrochemical社長
5. 反田 久義 財団法人国際石油交流センター 総務部参与

17:00〜17:30 質疑応答

17:30〜17:45 閉会挨拶 
 イラン・イスラム共和国外務省モーセン・タライ経済担当事務次官

18:00〜 レセプション
 (会場:ジェトロ5階展示場 主催:イラン・イスラム共和国大使館)

○言語:日英同時通訳
○参加費:無料

○定員:150名
○お申込み締め切り:2008年11月11日(火)
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

○お申込み方法:
https://www.jetro.go.jp/form/fm/fbb/046
上記URLにアクセス頂き「お申し込みフォーム」に直接入力をお願いします。
※ご参加者の皆様には後日、受付票をお送りします。
 セミナー当日に受付票とお名刺を会場受付にお持ちください。

○お問合せ先:
ジェトロ海外投資課 TEL:03-3582-5235  FAX:03-3585-7289
担当:井爪(いづめ)、土居、北島

posted by Mark at 15:17| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。